女性の病気、子宮筋腫の自覚症状

子宮筋腫の自覚症状

トップページ

子宮筋腫の自覚症状

女性の病気、子宮筋腫。妊娠などにも関わってくるとても深刻な病気です。できる限り早期発見をしたいところですよね。定期健診を受けていればそこで発見される可能性もありますが、時間がとれずなかなか定期健診ができないという人もいます。

「自分で異変に気付ければすぐに病院へ行って診てもらうんだけど…」そうですね。病気の前触れに自分で気付くというのは大事なことです。では、子宮筋腫にはどのような自覚症状があるのでしょうか?


子宮筋腫の自覚症状

[check]生理の出血量が多い

[check]生理痛がひどい

[check]貧血が頻繁に起こる

[check]生理周期が短い

[check]黄色みを帯びた帯下がある

すぐに「子宮筋腫だ!」とわかるような自覚症状はないと言っていいかもしれません。でもひどい生理痛や出血は「何かおかしい」と自分の体の異変に気付くことができますね。特にこれらは日常生活に支障をきたす場合もありますから…。「おかしい」と思ったら我慢せずに病院を受診してください。

この他にも腹部にできたしこりで異変に気付いた、というケースもあります。あなたの腹部にはしこりのようなもがあったりしませんか?「前まではなかったのに最近いきなりできた」なんて場合は危険です。早いスピードで筋腫が大きくなっている可能性があります。

でもこれが子宮筋腫かどうかの判断を自分でしてしまうのはやめましょう。素人判断程危ないものはありませんからね。子宮筋腫なのか、他の病気なのか。どちらにせよ早期に病院へ行って専門医に診てもらうことをオススメします。





















a:1174 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional